FOR
DENTIST’S OFFICE

歯科医院の方へ

FOR DENTAL CLINIC 歯科医院の方へ

当社の考えに賛同して頂ける歯科医院の方へ

まだまだ日本は他の先進国と比較しても、予防歯科の認知、PMTCの重要性はまだまだ患者様に浸透していないのが現状です。
その結果、多くの日本人は、「歯科医院は治療する場所」「痛くなった時にしか行かないところ」「なるべくなら行きたくない場所」と捉えているのが現状です。そういったイメージを払拭し、「痛くなくても行きたくなるところ」「痛くならないために行く場所」「健康で美しくなれる場所」という場所に今こそ変えていくべき時と考えます。

「ティースクリーニング」をプロに受けることが当たり前の世の中にすることにより、PMTCの重要性や予防歯科の認知度を高め、歯科リテラシーを高め、多くの日本人が歯をもっと大切にする文化を築いていきたい、本来の仕事ができずに歯科業界を去ってしまった多くの歯科衛生士の方々にまた戻ってきてもらいたい。

歯科業界が今より繁栄していくための環境づくりをしながら、一人でも多くの歯科医の方と共に協力し合ってこの事業を広げていき、日本全体が歯の健康と美に意識が向くような世の中を創っていきたいと考えております。

TEETH CLEANING TOKYO は歯科衛生士の復職を支援しています。
EDUCATION OF DENTAL HYGIENISTS

TEETH CLEANING TOKYOでは、多くの歯科衛生士に本来の仕事ができる環境を提供することで、歯科衛生士の多くのやりがいを取り戻すことができるようになります。
今こそ歯科衛生士に本来の役割を。

優秀な歯科衛生士がサポートします

当社で研修・育成を受けた優秀な歯科衛生士が貴医院をサポートして参ります。
病気を治すだけではなく、患者さまの健康な状態を維持する一歩進んだ歯科医療を共に作りあげていきたいと考えております。
健康意識の高い、歯科リテラシーの高い人々が多く集まる歯科医院づくりのお手伝いをして参ります。

SOME WORRIES

こんなお悩みありませんか?

多くの歯科医院から聞く共通の悩み、ご意見が寄せられています

歯科衛生士がなかなか集まらない。就職してもすぐに辞めてしまい定着しない。働いている歯科衛生士のモチベーションがあまり上がらない。上げる方法もよくわからない。こんな声を日本全国の歯科医師の先生方々から聞くことがよくあります。

そのような課題もTEETH CLEANING TOKYOが先生方と共に解決していきます。

日本全国の歯科衛生士の皆さんへ

IMPORTANCE OF
DENTAL HYGIENISTS

今こそ私たち歯科衛生士が活躍するとき

私たちが目指すのは健康になるために歯科医院に通う文化が根付いた社会。

歯医者は痛くなったら行くところという考えは捨てて、痛くならないように定期的に歯のメンテナンスをするのが普通という考えが文化になってほしいと思っています。
そのためにこれからの歯科業界を盛り上げ、これまで以上に活躍していくことを求められるのが私たち歯科衛生士という存在です。

予防歯科が文化となれば歯科衛生士が活躍する場所は増え、日本中の口内環境も改善に向かうことでしょう。
もっと気軽に歯科衛生士のケアが受けられる場所が増えることを願うとともに、私たちがその先駆けとなれるよう歯科衛生士の仕事に誇りをもって精進していきましょう。

私たちが今よりもっと活躍することで、これからの日本社会と明るい歯科の未来を、私たちの力で切り拓いていくのです。